打ち合わせの後は癒されに江別温泉 湯の花へ

昨日、インターネットでの集客を増やしてほしいと、20年前、私が10代のころから付き合いのある社長と打ち合わせをしてきました。話をしていて共通したが「昔のまま出来るだろうと、商売をやっていたら売上が落ちてくる。新しいモノを取り入れて工夫をし続けた会社が生き残る」って話でした。

現在、インターネットで集客のお手伝いをさせてもらっているのですが、「紙媒体の広告より宣伝効果があるから助かってるよ」との嬉しいお言葉!

さらなる工夫をするために、ページをどーしよか?こーじゃないですぁ?の応酬が一時間以上続きなんとなーく、良い感じでまとまりました(笑)

通販やインターネットでの商売を考える毎日ですが、それもこれも労働者人口が少なくなって様々な会社の社長から人手不足で困っているという話が飛び交っている現状を回避するために取り組んでいるのですが、うちは今のところ新人スタッフも徐々に育ってくれていて、インターネットがプラスアルファの商売になり、ほんとスタッフ達に恵まれているなーと思っています。

次の目標のためにも、癒されるか(笑)ってことで

江別温泉 湯の花へ

車をブーーーーンと江別まで走らせ、ひっそり湯の花へ行ってきました。
平日なのに、結構車が止まっているじゃあないですかぁ。江別の温泉相変わらずの人気ですね。ここの湯の花はお湯がしょっぱいんですが、何でなんでしょ?
海が近くにあるわけじゃあないのに、塩でも入っているのでしょうか?

まったくの謎。不思議です。

江別天然温泉 湯の花

住所:江別市野幌美幸町33番地

電話番号:011-385-4444

営業時間 / 9:00〜25:00(24:30受付終了)